So-net無料ブログ作成

2014.8.26(火) どうせ東電は [原発]

2014.8.26(火) どうせ東電は


原発事故と自殺の因果関係を認める判決が下されたが、
どうせ東電は上告するでしょ。
糞だな東電は┐( ̄ヘ ̄)┌

2013.4.4(木) 濁点で [原発]

2013.4.4(木) 濁点で

「東日本大震災」という言葉から、
何の脈絡もなく、
ふと思い付いた言葉。
「東日本大人災」。
濁点が付くだけで言えて妙?(´-ω-`)ウーン

2013.3.18(月) 福1で停電? [原発]

2013.3.18(月) 福1で停電?

ネットのニュースによると、
福島第1原発で停電。
なのにテレビのニュースじゃどこも取り上げてない?
もう3時間以上停電してるみたい。
冷却水の循環機能が失われてる?
情報が少ない。
燃料棒は全て水に浸かってるから、
即放射能汚染が起こる訳じゃないのは分かるけど、
情報少なすぎやしないか?
たいした事じゃないの?

これはひどい(〃*`Д´) [原発]

Image0000.JPG怪しいお米セシウムさん当選…東海テレビ誤放送

 4日午前に放送された東海テレビ放送(名古屋市)の愛知、岐阜、三重3県向けの情報番組「ぴーかんテレビ」で、不適切な表記のリハーサル用テロップが誤って放送され、司会者が同番組の中で謝罪するトラブルがあった。

 テロップは、岩手県産米「ひとめぼれ」10キロが当たる視聴者プレゼントの当選者の名前などを発表するはずのものだったが、「怪しいお米 セシウムさん」「汚染されたお米 セシウムさん」などと書かれた表示が23秒間にわたって放送された。

 同社総務部によると、放送されたのは、当選者が決定する前に作成したリハーサル用のテロップといい、「放送に使用しない仮のものとはいえ、大変不謹慎な表現を使用したことに問題があった」とした。また、「福島、岩手県の方々にご迷惑をおかけし、視聴者には大変不快な思いを抱かせてしまいました」と謝罪した。

 これに対し、岩手県の達増拓也知事は4日、「本県を誹謗(ひぼう)中傷するもの」などとする抗議文を同社に送った。

 この放送を受けて、同社には視聴者から少なくとも300件の問い合わせがあった。

(2011年8月4日21時02分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110804-OYT1T00811.htm


これはひどいとしか言い様がないですね。画像見て下さい。

2011.6.21(火)バカ [原発]

今、
報道ステーション見てる。
福島県の計画的避難区域の村、
飯舘村役場からの生中継。
原発事故で役場までもが避難せざるを得ない村の村長へのインタビュー中、
村役場の電話が何度も鳴る。
テレビ見て電話してるんだろう。
自分が鳴らした電話の音がテレビで流れて嬉しいか?。
大人かガキかは知らんが、
電話機を使える歳なんだろう。
ろくな人間じゃねーな。
どうせ育ち方もろくでもないんだろう。
ろくでもない親に育てられたんだらうな。
バカってこういう奴を言うのだろう。

2011.5,9(月) そうだったのか [原発]

東京電力福島第一原発のから半径30キロ圏内で避難指示が出されている住人が一時帰宅するというテレビのニュースで、
持ち出したいものにアルバムを挙げていた老人がいた。
持ち出せる量が決まっているのだから、
もっと資産価値のあるものとか、
避難生活に必要な実用品とかにすればいいのにって思いつつも、
「人はパンのみにあらず」だからなあ・・・程度に考えていた。
その後ニュース見て、俺は浅はかだったと反省した。
その老人の小学生のひ孫は、
一緒に暮らしていた父も母も兄弟も祖父母も
「いなくなってしまった(ニュースで、このように表現していた)」
そうだ。
離れた避難所で一人避難所生活をおくるひ孫が、
将来家族の顔を忘れてしまわないように、
この老人は避難区域にある自宅からひ孫の家族の写真を持ち出してこのひ孫に渡したいのだそうだ。
多分親戚の集まりで撮った写真なのだろうが、
このひ孫にはこれしか家族の写真がないのである。
確かひ孫は九歳の男の子だったと思う。
そうだったのか・・・。
俺は自分の浅はかさを恥じています。

浜岡原発 中電 長野 [原発]

浜岡原発運転停止で、
我が長野県も電力事情に無関係ではなくなってきた。
計画停電や事故停電の恐れはないけど、
中電から東電への電力供給はやめなければならないし、
実は中電から九州電力に既に電力供給がおこなわれていた事が発覚したり・・・。
当然ながら九州電力への供給をしてる場合ではない訳で、
場合によっては中電は関西電力から供給を受けなければならないとかなんとか・・・。
ややこしいけど、
とにかくこの夏は節電については他人事ではない事になりそうな長野県民です。
生活が不便になったり景気が悪くなるのは御免だけど、
原発に依存するリスクを考えれば仕方無いと覚悟を決めるしかないんでしょうね。
覚悟もなく原発反対と吠えたくはないけど、
コストが高くても原発は廃止か縮小の方向に持っていくべきだとは思ってる。
理由は、
今回のような事態におちいった場合のリスクをコストと考えた時、
原発は費用対効果の面で問題があるから。
確かに原発は経済的なのかもしれないが、
その経済的恩恵が特定の層にしか現れないのであれば、
特定の層ではない大多数の一般消費者の中の俺は原発なんかいらない。
特定の層というのは、
原発利権に与れる連中や、
電力会社の高給取りの事です。
民主主義が多数決というのなら、
なおさら答えは出てるでしょ。
電力会社の高給を維持する為の原発なんかイラネ!。
一部の権力者にしか恩恵に与れない利権を維持する為の原発もいらない。
選択肢が「エネルギー資源の乏しい我が国は原発しかないんです」しか与えられてないから、
現状のハイリスク・ハイリターンの原発依存になってるだけなんでしょ。
今すぐ全国全ての原発を止めろだなんて頭の中がお花畑な連中と同じ事は言わない。
でも、もう原発の安全技術の向上に時間と金を使うより、
別の事に時間と金を使うべきなんじゃないかなあ?。
原発利権に与れる限られた人達は、
大多数の足を引っ張らないでほしいもんだと思う次第です。