So-net無料ブログ作成

2017.5.4(木)福島ツーリング そこに人がいる [バイク]

鯉のぼり2輪立禁2017.5.4(木)福島ツーリング そこに人がいる

この春に立入規制が緩和されたとはいえ、
まだ自由に出入りが出来ない場所は、ある。
規制が緩和されたとはいえ、
規制緩和の翌日から住めて、仕事があって、暮らしが元に戻る、
訳はない。
でもね、川にロープ張って鯉のぼりが泳いでたの。
俺の地元でもこういうのやってるから、
分かるんだよ。
周囲の街並みは、あの時から時間が止まったかのようで、
この春まで人の出入りさえ自由に出来なかったとは思えないような街並みのまま。
去年の福島ツーリングで立入が出来なかった所が、
今日はこうやってバイクで走れたけれど、
「戻る事が正しくない」という人がいるし、
「今からでも子供は避難させるべきだ」って意見もある。
海沿いには、半壊したままの建物が、まだ残ってる。
去年廃屋だったけど、今日は更地になってる半壊家屋跡地もあった。
その近くに宅地造成や新築住宅やアパートが建ってたりもするけど、
じゃあナニか正解かなんて俺には分からん。
正解なんて、百人いたら百通りあるのだろう。
でもね、今そこに人がいる、
この事実は百人いようが千人いようが、
変わらない。
実際にはゴーストタウンみたいな状態で学校もやってないし、経済活動も皆無に近いから、
子供なんていないかもしれないけど、
鯉のぼりが泳いでるんだよ。
二枚目の写真、
よく分からないかもしれないけど、
シャッターきらずにはいられなかった。
去年の福島ツーリングより、コンビニが増えてた。
去年自由に出入りが出来なくて、
今日は出入りが出来るけど住んでる人がいるのかも分からないゴーストタウンみたいな街並みの中に、
新しいコンビニが出来てた。
素晴らしい事だと思った。
そこに人がいる、
この事実は何人たりとも否定は出来ない。

2017.5.4(木)福島ツーリング うにの貝焼き [バイク]

2017.5.4(木)福島ツーリングうにの貝焼き2017.5.4(木)福島ツーリング うにの貝焼き

いわき市四倉では、
うにをこうやって食べるのだとか。

2017.5.4(木)福島ツーリング アクアマリンふくしま [バイク]

生ガキ殻付き生うに初カツオと蟹汁2017.5.4(木)福島ツーリング アクアマリンふくしま

初カツオと蟹汁。
殻付き生うに。
生ガキ。
アクアマリンふくしま、
客多すぎ(笑)

2017.5.3(水)福島touring初日(※明朝up) [バイク]

2017.5.3(水)福島touring初日(※明朝up)

今日走った距離は
地元の下道を3km、
群馬・茨城経由(上信越道・北関東道・常磐道)の高速道路を386km、
宿泊先の福島県いわき市の下道を7km、
の合計400km弱。
高速道路部分は休憩時間込みで5時間半。
あんなにスピード出したのに、
平均時速にしたらこんなもん。
四輪と違って休憩時間が長くなっちゃうから仕方ないんだけど。
あんなに罪悪感と(スピード出す事に対する)、
警察に注意する集中力と、
遅いのに追い越し車線を退かない四輪に対するストレスとで、
精神的な疲労感が大きい。
疲労感の分だけ早く着けばいいのにって思っちゃう。
今更ながらバイクは大変だ。
載せ代えたエンジンは好調。
スピード出した高速道路の燃費も普段の下道に対して一割五分減と、
これも以前のエンジンと変わらない。
途中の茨城県壬生PAハイウェイオアシスでイベントをやっていて、
その出店で昼食。
蒸し牡蠣3個・牛カルビ串焼き1本・アンコウの唐揚げなど結構食べた。
夕食は、
地のものをと思っていわき市の繁華街を歩き回って迷いに迷ったけど、
相変わらず良さげな店には入る勇気が出ない人見知りな一見客根性なので、
生ビールと餃子とつけ麺という「何処でも食べれるのに」という食事。
しかも生ビール1杯でかなり酔ってしまい地酒どころではなかった。
ホテル戻ったらテレビ点けたままうたた寝。
「今夜くらべてみました」面白かったのに、
後半寝ちゃって覚えてないよ……
(+.+)(-.-)(__)..zzZZ

(画像無し)