So-net無料ブログ作成
検索選択

2017.3.8(水)現実 [愚痴]

2017.3.8(水)現実

酒乱認知症馬鹿親父の受け入れ先を探すべく、
雪の残る4年前の今頃、バイクで動ける範囲の施設に
片っ端から出向いて申し込みした。
何百人待ちって施設を、いくつも「返事待ち」にした。
県外に勤務してた兄貴の住む辺りの施設にまで資料請求して、
結果は「地元の隣の市の住宅型有料(高額施設)」に
俺が放り込んだ。
本人の意思なんか一切無視。
一部親戚の反論もあったが、
それも無視した。
最終的には、そこにも居られなくて精神病院送りだったがね。
精神病院に放り込むのも、
俺一人の判断だった。
理解ある親戚も少数いたが、
相談は一切せずに俺一人の判断で放り込んだ。
何百人待ちの特養や老健より、
俺も本人も精神病院の方がはるかに良かったと今でも俺は思ってる。
当の親父は自分がどこにいるのかも分からないまましんだけどね。
あれから4年、当人も親戚も、俺の葛藤なんか一切知らない。
話したところで「もう父さん死んで3年経つんだし」って言われるので、
この先も一切誰にも話さない。
だから尚更、自宅介護で糞尿の始末をされてる介護者には敬意を表する。

……介護状態になる以前から酒乱とか暴力とかに悩まされていた家族(介護者)って、
介護で相談しても介護困窮者とは一線を引かれて、
酒乱や家庭内暴力の相談窓口に行くと「それは介護問題ですよね」って言われて、
結局だーれも相談にはのってくれない。
こんな現実、
割りと知られてないって身を持って知ってる。

俺は現実社会を生きてるんで、
机上の論理だけの世間知らずはだいっ嫌い。
まず役人がだいっ嫌い。
ネットの知識だけで偉そうな事言う奴も認めない。
同じ土俵に降り立つのも嫌だ。
役人とかネット住人とか、
同じ空気すら吸いたくない。
理屈屁理屈机上の論理だけでリスク背負わず生きていける甘ちゃんは、
俺の人生・生活に関わるな、
顔出すな、
俺に話しかけるな!。
俺は常に現実社会を生きてるんで、
そういう幸福者の与太話しに付き合っていられる余裕なんかねーんだよ。
話しかけるなバーカ(-.-")凸
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: